2011年03月18日

炊き出し

昨日、今日と避難されている方々の受け入れ要請の電話が役場の方からありました。

できる限りのことはしたいと返事しました…

今朝、町長、議長はじめ町内の婦人会の方々が南三陸町へ炊き出しに向かったとのことです

お昼にはあたたかい気持ちのこもった炊き出しが
南三陸町のみなさんへ振る舞われることでしょう


町長、議長も20年来の友人で気持ちのあたたかい方達です
人の痛みも自分のことのように感じ
いてもたってもいられない気持ちで向かったのだと思います。



お風呂に入りあったかいご飯や布団のある
あたり前の生活が避難所にはないのです
それに寒さが加わり
想像を絶するストレスだと思います


元気づけてあげられるようにと
心からお祈りしていますm(__)m


同じカテゴリー(日記)の記事画像
衝動買い♪
月山焼け♪
今ここ♪
カレーな夜♪
初★岩がき♪
お米の国の酔っ払い♪
同じカテゴリー(日記)の記事
 衝動買い♪ (2016-07-06 09:25)
 月山焼け♪ (2016-07-05 21:08)
 今ここ♪ (2016-07-05 11:28)
 カレーな夜♪ (2016-07-04 09:15)
 初★岩がき♪ (2016-07-03 11:10)
 お米の国の酔っ払い♪ (2016-07-02 09:53)


Posted by かみちゃん at 10:37│Comments(4)日記
この記事へのコメント
テレビを見ても、このブログを見ても、東北の人達の本当に辛抱強い、謙虚で、思いやりのある言動に胸が締め付けられ、涙してしまいます。計画停電や、買占めによる品物不足等、不便なことはありますが、そんなことは一過性の事・・・
一日も早く東北に”春”が来ることを祈ってます。
Posted by みきちゃん at 2011年03月19日 09:58
仙台のSCSミュージカル研究所廣瀬純です。ごぶさたしております。こちらは梶賀千鶴子ほかスタッフ皆無事です。南三陸町へのご支援ありがとうございます。仙台もまだガスや通信などインフラがまだまだ戻ってませんが、こちらも出来る範囲の支援に努力しています。これから、七ヶ浜町に仙台で集めた水と食料を持って行くところです。
落ち着いたらまた余目にお邪魔してゆっくりしたいです。
Posted by 廣瀬純 at 2011年03月19日 11:45
みきちゃん
ほんとうに みんな頑張っていると思います。
阪神の震災の時は人様の心配をする余裕はなかったのですが 今回はあの時のいろいろな気持ちがフラッシュバックしとても辛いです。

それにしても東北県民はえらいよ!!だーれも弱音をはかず耐え忍んでる感じがします。
だからやさしいんだと思います。
今回ほど 東北出身を誇らしく感じたことなかったんじゃないかな・・・
Posted by 若おかみ at 2011年03月19日 14:02
廣瀬純さま
お元気でしたか^^良かったです!!
梶賀先生も ご無事でしたか・・・ホッとしました。
ご自分達だけでも 大変なときに本当に頭が下がります。

離れていてもお互いが思いやり 
こんな形ですが連絡を取り合う機会を与えられ不思議な感覚をおぼえます。

今 みんなの気持ちがひとつになっている感じがします。
美味しいものたくさん作りますから 
みなさんでおいでくださいm(_)m

この現実が 早く想い出話になりますように
と願いながら お待ちしています。
Posted by 若おかみ at 2011年03月19日 14:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。