2015年04月05日

厄介な人♪




先日〜海外でお仕事なさっているというお客様が 面白いお話をして下さいました。


海外の神様はイスラム教でもキリスト教でも 人を信じ・・・


日本人は 神様を感じる民族なのだそうです。


確かに、このあたりの人は全てのモノに神様がいて


・・・目に見えないものに価値があるというか・・・感謝する考え方するなぁと思いました。





これは 世界中でも非常に稀なことらしく


そういう人達を統一するって 宗教的に一番やっかいなんだそう・・・^^;;


やっかいな人達が住む庄内という土地に魅力を感じ 興味深いと帰られました。






厄介者ってけっしていい言葉ではないのですが


何だか嬉しい気持ちになりましたよ〜O(≧∇≦)o





それと キリシタンが清川から 上陸し 月山に逃げ込んだとか・・・住み着いたとか☆


だから月山山頂に キリスト教徒の墓標が あるのだとか・・・興味深い話 万歳!!


母方のばあちゃんが クリスチャンだったので


月山に手を合わせていた事に他の意味もあったのかと ロマンを感じました^^


今シーズンは こちらサイドから登って


いろいろなこと確かめてみたい様な気持ちです!! どなたかご一緒しませんか??




  


Posted by かみちゃん at 11:43Comments(4)日記