2011年12月05日

伝統食列車御一行さま

三日間伝統食を考える会の皆様方40人ほどが全国各地から庄内へおいでになりました。

幹事の方が農協を通じて
連絡を下さり
最初にお泊り頂いたのが
夏の終わりでした。

打ち合わせを兼ねて
関西から何度となくお顔をあわせているうちに
食を介して気持ちが通じ
今回お手伝いさせて頂くことになりました。

夜の会食会にもお誘い頂いたのに仕事で出席出来なかったので
最終日の北月山荘までのバスガイドと昼食会を
御一緒させて頂きましたよ!

すごーーく貴重な体験をしました

しっかりと食べることの大事さや子育てに与える影響力!!

私はそう思いながら17年ほど子育てをしてきました。
まだまだ実験データがそろわず人様にお話できる段階ではないのですが

しっかりと食べることで
集中力や忍耐力が養われ
いろいろな面で結果を出せたり
アトピーや多動で落ち着きのない子供が
免疫力が上がり
人様の話を聞くことができるようになったり……


きっとねっ
うちの子供達のちっちゃい頃をご存知の方は首を何度も縦に振ると思うんですよねぇ〜〜♪


今回は今まで
一人で胸にしまい込んでいたことを
間違ってないよ!!

って言ってもらえたことで答え合わせというか
大きなハナマルをもらえたような気がしました(^O^)


都合がつくなら
ずっとご一緒したかったのに残念でなりませんが…


短い時間で濃いお話ができたくさんの出会いに
満たされました。

北月山荘のお料理が美味しくて美味しくて
お皿まで食べてしまいそいでしたよ!!

支配人の兼子さん
やまぶどうのお母さん本当にごちそうさまでした☆彡
ありがとうございましたm(__)m


このご縁が続きますように…
  


Posted by かみちゃん at 13:07Comments(2)日記