2011年03月20日

癒されました

震災以来久しぶりの酒田です

ガソリン節約のためにできるだけ近場でものの調達を…
と思っていたのですが

息子の新学期の教科書を買いに八文字屋さんへ

いくら気持ちが 凹んでいても
確実に時間は動き 流れています


南三陸町に行った人の話では 人の生き死にの話題では涙しない方が 
炊き出しの温かさに手を合わせて泣かれるのだとか・・・

前に何かの本で読んだ気がしますが 人間は究極に辛い思いをするとそのことに関して
心を閉ざすのだとか・・・
心は固まってしまっていても 涙が浄化してくれるとよいのですが・・・
いっぱい泣いて 元気になれるかな・・・
 


少し 歩きたくなり車を置いて市内を30分ほど歩いてお気に入りのパン屋さんに…

ゆっくり深呼吸しながら景色を眺め 少し歩いただけで汗ばむ感じでした(^^)
最近家を出ることがなかったし外出を控えていたので本当に久しぶりの外気との接触でした

まだつぼみでしたが
春を近くに感じました

少し不謹慎かしら…
と思いつつ久しぶりにみみにも会えてよかった(^^ゞ

最近、喜怒哀楽の喜楽を感じることに罪悪を感じていましてね
ちいさな幸せを とてもありがたく思っています。

救われました!頑張らなくっちゃ^^
さぁて仕事しよう♪
  


Posted by かみちゃん at 17:00Comments(2)日記